Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/merikaren/www/loan-sincerity/wp/wp-includes/post-template.php on line 284
お知らせ

住宅ローンの滞納開始時の銀行への対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住宅ローンの滞納が始まると、督促状が届き、銀行の担当者から電話がかかってくることがあります。まずは正直に、債権者の返済の求めに対して、返済ができなくなってしまった理由を伝えることが大事です。「支払いができない状態になったので、今後の対応を検討中」と伝えましょう。「任意売却を検討している」と伝えてもかまいません。あわてて弁護士等に相談する必要もありません。

はっきりと明言することで、執拗な取り立てをされることはないはずですし、もしなにかを言われたとしても無視してかまいません。逆に、ここがあやふやだと、執拗な取り立てを招く結果になり、カードローンや親族等からお金を工面するなどの過ちを犯しがちです。そして、なにかを求められたときは、折り返し返事をすることを約束して、即答は避けましょう。

住宅ローンは、一度の返済が遅れたからと言って、どうにかなるわけではありません。無理に返済を継続するのではなく、いったん立ち止まって今後の対応を検討すればいいのです。

コメントを残す

*

CAPTCHA